作者別: 飯塚拓海

UnityでSketchfabのようなカメラ操作を実装する

はじめに

こんにちは!2019年度新入社員の飯塚です。

先日、Unityを用いた3Dアプリケーションの開発に初めて取り組みました。Unity公式のチュートリアルである「玉転がし」を通じてUnityの基本操作を勉強していきました。オブジェクト、コンポーネント、プレハブ、コライダーなど聞きなれない単語がたくさん登場してきましたが、なんとかUnity上の操作は行えるようになりました。

続きを読む

Amazon Aurora DBのレコードをRedashで可視化してみた

こんにちは!2019年度新入社員の飯塚です。

先日、OJTトレーナーの方から「Amazon Aurora DBに格納されているデータをビジュアライズしたい!」という要望を受け、Redash環境を構築することになりました。今回はAWSのEC2インスタンス上に構築していきましたが、構築までの流れが非常に簡潔で、作業自体はほんの30分といったところでした。

今回はその知見をまとめていきたいと思います。

続きを読む