行こう!開発合宿!

本日は開発合宿で行ってきた宿の紹介をしたいと思います。
記事にもあるようにniftyWEBサービス事業部では新人研修の集大成として、開発合宿を行っています。

どの宿も素晴らしい環境だったので、今回はこれまで行ってきた開発合宿所の紹介をしたいと思います。
なお、順番は行った順で、どの宿もwifi、ホワイトボード完備です。

梁山泊

情報ページ(非公式)
特徴としては宿と開発合宿所が別になっています。

合宿所入り口

中も広い

ホワイトボード完備

他の宿は宿内に誘惑(卓球や温泉など)ありますが、ここの合宿所は宿とは完全に切り離され、飲み物の自販機とトイレが有るだけです。
その為集中して開発に取り組めるというメリットがあります。
あと、美味しい食事が食べきれないほど出てきます。

おんやど恵

公式ページ
温泉と湯河原の美味しい食事をウリにしています。


実際に温泉もよく食事も美味しいです。
しかし個人的に一番のオシは、足湯です。

足湯が食事場と温泉の間にあって、足湯に浸かりながら開発することができ、
リラックスしながら開発可能です。

土善旅館

公式ページ
一室丸々作業部屋として改築された部屋を貸してもらえます。
広いだけじゃなくて壁一面ホワイトボードになっていて、めちゃくちゃ作業捗ります。

更に、無料でモニタとHDMIケーブルセットを借りれますし、作業部屋にはヨギボーも完備。


こ~んな感じでリラックスして作業できます。

さらに軽食としてポップコーン、飲み物としてコーヒー飲み放題。

どの宿も素晴らしく、開発合宿が捗ること間違いなしです。
ちなみに今年の合宿はもう一度おんやど恵さんに行く予定です。
まだ開発合宿行ったこと無い人は是非行ってみてはどうでしょうか。