月別: 2017年6月

elastic

ElasticsearchのField Collapsingで検索結果をグルーピングする

こんにちは。WEBサービス開発グループの中野です。
業務ではWEBサービスの検索基盤を担当しています。

ニフティのWEBサービスでは、一部サービスのサイト内検索やログ可視化などで Elasticsearch を利用しています。

Elasticsearch は Elastic社の提供する分散型の検索エンジンで、検索・集計・分析はもちろん、可視化の Kibana を初めとした強力な周辺ツールが魅力的です。
また、Apache Solr などと同じく Apache Lucene をベースとしています。

続きを読む

redash

Redash1.0.3で日本語を含むTreasureDataのクエリがエラーになる件について

こんにちは、WEBサービス開発部あらためWEBサービス開発グループの伊達です。つい先週部署名が変わりました。

ニフティのウェブサービスでは、サービスの各種データやお客様の行動ログをTreasureDataに蓄積し、Redashで可視化することでサービスの分析に役立てています。

続きを読む

mautic_cover

Mauticでマーケティングオートメーションを試す(リードジェネレーション編)

マーケティングオートメーションが一般的に知られてきましたが、なかなか試す用途で使いたいとなると気軽に無料体験版やFreeプランを用意してくれているところは少ないです。契約するにしても最低契約期間が半年、1年ということも多く手軽に試せません。
そんなときにさくっと用意できるのがOSSの「Mautic」。

1年ほど前にも入れてみたのですが、いろいろ機能拡張していたので再度入れて触ってみました。

続きを読む

konga-logo

KONGの運用を楽にするKONG Admin API用GUI 「KONGA」

Webサービス開発部の堀です。

 オープンソースのAPI Gateway「Kong」はお使いでしょうか?
弊社のサービスでもKongを使用していますが、各種設定を行うときにKong Admin APIを叩くのではなく、GUIで操作したいと思うときもあります。(自動化する分にはAPIのほうが都合が良いのですが)

公式のGUIというものはありませんが、いくつか非公式のGUIがあります。今回はそのうちの1つ「Konga」をご紹介します。KongaはライセンスがMIT LICENSE、使用ライブラリはBootstrap,AngularJS,Sails.js、サポートしているDBはMySQL,MongoDB,PostgresSQL,SQL Serverと扱いやすい構成になっています。

続きを読む